フチナシ畳
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一般の畳は、長手方向の両サイドに畳縁が縫い付けてありますが、この畳は、名前通りに畳縁を使わず、畳表を巻き込んで仕上げます。

畳縁がないので広く見える効果があります。
普通、目積表や琉球表(青表)を使用します。
和紙を使った新素材も最近は多くなっています。
洋風の部屋などに使用すると、民芸調の変わった雰囲気を楽しめます。

【 いろいろなフチナシ畳 】

各画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。
目積
綾波01銀白色
綾波02黄金色
綾波03金銀色

きおり
カスタム
ワイルド


【 フチナシ畳を使用した部屋 】

各画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。